ヒトノワblog | hitonowa.net トマトが食べ歩く|栃木のランチ♪

トマトが食べ歩く|栃木のランチ♪

プロフィール

栃木県在住の主婦、「トマト」です。旅行ガイドブックの編集をしていました。今はパート勤めをしながら、2人の子どもを育てています。カフェ、ケーキ、パンが好き。新しいお店や、おしゃれなレストランが大好き。

一覧

Restaurant MACHONNER(レストラン マショネ) (宇都宮市)

2019年10月10日


~予約で満席になるフレンチの名店~



今回は、私のお気に入りのレストラン「マショネ」をご紹介します。
訪れるたびにメニューや料金が少しずつ変化しているため、最新情報をお届け。


前回いただいた桃のデザートがすばらしかったので、秋のデザートはどんな感じなんだろう…と期待に胸を高鳴らせてお店へ。


三角の屋根がかわいい一軒家レストラン「マショネ」。


レストランマショネ


駐車場は入り口から少し離れた場所にあります。


マショネの駐車場

machonner


ランチは完全予約制。
11時30分と1時の二部制になっています。


完全予約制


予約で満席になることが多く、今回も当初予定していた日は満席で断念。
日程を変更して、ようやく訪れることができました。


店内の雰囲気は変わらず。


マショネの店内

restaurantmachonner


いつの頃からかメニュー表がなくなり、料理名を聞いてその場で選ぶスタイルになっていました。
この日のランチコース(1980円)は、「海の幸のサラダ」からスタート。


名前の通り、マグロ、サーモン、海老、タコ、磯貝といった海の幸がどっさり。


海の幸のサラダ


自家製パンに続いて、カボチャのクリームスープが運ばれてきました。


かぼちゃのクリームスープ

メインは3種類。
私は白身魚のビネグレットソースを選びました。


白身魚のビネグレットソース


友人が選んだのは、ホタテ貝のパイ包み


ホタテ貝のパイ包み


パイを切ると、こんな感じ。
中身がぎっしり詰まっています。


パイの中身


もう1種類のメインは、牛ホホ肉の赤ワイン煮(+600円)でした。
(記憶を頼りに書いているため、料理名などが正確でない可能性があります)


待望のデザートは、3種類から選べました。


まずはこちら、「パンナコッタのぜんざい」
なんと、和を取り入れたデザートが登場するとは❗
しかも「ぜんざい」とは…またもマショネのデザートに驚かされました。


パンナコッタのぜんざい


こちらは「カボチャとバナナのキャラメルソース」
王道の組み合わせ。


かぼちゃとバナナのキャラメルソース


もう1種類は「イチゴジャムのパンナコッタ」でした。
デザートとドリンクはプラス料金なしで、ランチコースに付いていました。


何回訪れても、サラダからデザートまで、すべておいしい。
マショネは期待を裏切りません。
栃木に住んでいるなら、1度は訪れてほしいお店のひとつです。



・おいしいフレンチのお店は、こちらにも→
Belleans(ベルアン)


・LINEの友達登録(無料)を受け付け中。
登録数が、ブログ更新の励みになっています→

友だち追加


■Restaurant MACHONNER(レストラン マショネ)


レストラン マショネ

マショネの地図



カテゴリ:┣グルメ-宇都宮市,グルメ,グルメ【栃木県】

« 一覧 »

友だち追加数

Instagram

Twitter

Twitter