ヒトノワblog | hitonowa.net トマトが食べ歩く|栃木のランチ♪

トマトが食べ歩く|栃木のランチ♪

プロフィール

栃木県在住の主婦、「トマト」です。旅行ガイドブックの編集をしていました。今はパート勤めをしながら、2人の子どもを育てています。カフェ、ケーキ、パンが好き。新しいお店や、おしゃれなレストランが大好き。

OZ Burger(オズバーガー) (足利市)

2019年08月29日



2019年7月オープン!
~肉の日に食べたいハンバーガー~


今日は29(ニク)の日だから、お肉たっぷりのバーガーを食べに行こう❗
と思いたち、7月14日にオープンした「オズバーガー」へ行きました。


オズバーガー


駐車場はお店の隣にある道路を挟んで、向かい側にありました。


駐車場


アメリカンテイストの店内。


ハンバーガーのインテリア

オズバーガーの店内

アメリカンテイスト


美容室で使われていたというチェアも、アメリカンな雰囲気に溶け込んでいます。


美容室のチェア


奥のテーブル席に座りました。


テーブル席


「オズバーガー」という名前は、店主のお名前と「オズの魔法使い」に由来するそう。
カウンターに「オズの魔法使い」のドロシーブリキのきこりを描いた絵が飾られています。


オズの魔法使い


ハンバーガーの種類が豊富なメニュー表を見て、テンションがアップ✨


ハンバーガーメニュー


サンドイッチメニューもあります。


サンドイッチメニュー


今回は頼みませんでしたが、ランチタイムにはプラス250円でドリンクが付けられます。


ランチタイムのドリンク


やっぱり今回はバーガーでしょう。
ということで、4人ともハンバーガーを注文。
オーダーするときは、専用の用紙にメニュー名を書くシステムでした。


オーダー用紙


私が選んだのは「テリヤキエッグバーガー」(1200円)。
期待を裏切らず、ボリューム満点😍


テリヤキエッグバーガー


看板メニューの「オズWチーズバーガー」(1280円)だけ、オリジナルのトマトソースを使っているそうです。
リピーターも多いとか。


オズWチーズバーガー


女性人気が高そうな「アボカドチェダーバーガー」(1300円)。
お肉の味がまろやかになる分、バンズの甘さが引き立ちます。
バンズは「ベーカリーズキッチンオハナとちぎ店」のものと書かれていました。


アボカドチェダーバーガー


断面を見れば、お肉の厚さが一目瞭然。
「オズバーガー」のパティは、100%ビーフ
外側がカリッと焼かれていて、中はジューシー。


断面


シンプルな「ハンバーガー」(1000円)も、十分お肉のおいしさを堪能できました。


ハンバーガー


「4人でバーガーをシェアしたい」という話をしたら、忙しい時間帯にもかかわらず、ハンバーガーを4等分してくださいました。


自分ではこんなにきれいに切ることができないので、とてもありがたかったです。


バーガーをシェア



余談ですが…お店の帰り道に、佐野市の「賀茂別雷神社」でかわいい雷くんの御朱印や、限定御朱印をいただいてきました。
仕事が忙しくて詳しい記事を書く時間がないので、ここでご紹介。


賀茂別雷神社の御朱印



いろいろな種類のハンバーガーを楽しめる「オズバーガー」は、29(ニク)の日に毎月行きたいくらい、お腹も心も大満足のお店でした。





■OZ Burger(オズバーガー)


テイクアウト



カテゴリ:┣グルメ-足利市,グルメ,グルメ【栃木県】

« »

友だち追加数

Instagram

Twitter

Twitter