ヒトノワblog | hitonowa.net トマトが食べ歩く|栃木のランチ♪

トマトが食べ歩く|栃木のランチ♪

プロフィール

栃木県在住の主婦、「トマト」です。旅行ガイドブックの編集をしていました。今はパート勤めをしながら、2人の子どもを育てています。カフェ、ケーキ、パンが好き。新しいお店や、おしゃれなレストランが大好き。

一覧

cafe217(カフェニーナ) (福島県猪苗代町)

2019年08月07日


~旅人を癒やすオアシス~



トマトです。毎日暑いですね。
今回は湖水浴を兼ねて、猪苗代湖近くの「カフェニーナ」まで遠出しました。


※いつも栃木県のお店を中心に載せている「トマトが食べ歩く」ブログですが、ぜひお勧めしたいと思ったお店のみ、県外でも紹介しています。



カフェ二―ナは、農業倉庫をリノベーションしたお店。
外観は「あれっ、本当にカフェ❓」と思うような佇まい。ところが…。


カフェニーナ


扉を開けると、美しいコントラバスが目の前に❗
モダンな上質空間へ早変わり。


コントラバス

カフェニーナのオーナーさんは、実際にこのコントラバスを弾いているそうです。
奥のイスが並んでいる場所は、お店の待ち合いスペースになっています。



「お子様連れのお客様へのおねがい」を読んでから、中へ。


お願い


白い壁に囲まれた店内は、木の香りがしました。
“旅人のためのオアシス”というコンセプトの通り、とても癒やされる空間。


2018年2月にオープンしてから1年半になるそうですが、新築のように隅々までキレイ✨


モダンな空間


ランチのパスタは、3種類。


パスタメニュー


樹上完熟させた麗夏トマトを使用しているという「麗夏のトマトソース」(1380円/すべて税別)を注文しました。


もちもちした太い麺に、トマトソースとリコッタチーズが絡み、食べごたえ十分。


麗夏のトマトソース


プラス280円で、デザートとアイスコーヒーを追加しました。


選べるランチセット


デザートは、ガトーショコラを選択。
キャラメルソースがよく合う濃厚な味でした。


ガトーショコラ


子どもたちには、ブラッドオレンジジュースとピンクグレープフルーツジュースをお願いしました。


「グレープフルーツジュースだと、子どもは酸っぱくて飲めないかな」と心配でしたが、果肉のうま味が感じられるマイルドな味で、子どもも喜んで飲んでいました。


ピンクグレープフルーツジュース


レジの横には、福島県の郷土玩具・赤べこが。
かわいい~😍


赤べこ


店頭で販売されている 「MASUMOSS」は、苔と木枡を組み合わせたグリーンインテリア。
新潟県で作られているそうです。


苔玉


お土産に、紅茶のサブレとレモンのサブレ(各130円)を購入しました。


紅茶のサブレ


お店を出た後は、猪苗代湖で湖水浴を満喫。


湖水浴


初めて見た猪苗代湖は、青く澄んでいました。


猪苗代湖


湖水浴&カフェを楽しむプチ旅行。
暑い日にお勧めです。




■cafe217(カフェニーナ)


cafe217

旅人のためのオアシス


カテゴリ:┣グルメ-福島県,グルメ,グルメ【その他の県】

« 一覧 »

友だち追加数

Instagram

Twitter

Twitter