稼げない人のための「せどり・転売」

副業サラリーマン幸せ人生計画

副業サラリーマン幸せ人生計画

スポンサーリンク




付加価値を付けて高く売る!

2016年04月22日


今回はピカリンの高収益 アパレル古着転売せどりの裏側をご紹介します。

「古くても売れるモノ」として、革製品を紹介しました。

 

 

しっかりとメンテナンスして使われた革製品はいい風味を出しています。

それが味になります。それが価値になります。

とても愛着がわく品です。

 

 

しかし、革製品のメンテを怠ると、革はすぐ劣化します。革は生きています!

革の色が落ちてしまう

革が乾燥し割れてしまう

革の表面にカビが生えてしまう

 

 

こうなってしまうと、革製品の価値はなくなってしまします。
私は古着で革製品を扱っています。

 

 

そして、革製品で稼げる「せどり」を行うには2つの重要なことがあります。

 

1.革製品を仕入れる「目」

2.革製品をリペアする「技術」

 

 

この2つを持っているだけで、仕入れ値の10倍で出品し落札して頂けます。

これがピカリンのアパレル古着転売せどりの高収益の理由です。

 

具体的に言うと、

2,000円で買って、

20,000円で売る!!

 

革製品の仕入れ、メンテ、出品までの流れを簡単に説明します。

 

古着屋で革製品を見つける。

この時、フェイク品(合皮品)に注意。

 

 

革の傷み具合を見極める。

乾燥、色落ち、カビは修復できます。

臭いがきつい商品はパスです。

 

 

事務所でメンテナンス。
オイルを塗ったり、色を入れ直します。養生し、革を休ませます。

 

写真を撮影し、出品します。

 

 

まとめ

リペアという付加価値を付けることにより、大きな利益を得ることができる。

商品を仕入れ、出品するという横流しでは、大きな利益は稼げない。

 

最後までありがとうございました。感謝です☆

カテゴリ:アパレル古着せどり転売



スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

« »