カラリア

あなたのイライラをコントロールするアンガーマネジメント

お問い合わせフォーム

Facebook

楽しかったことを思い出せないママへ

2016年11月07日

昨日、久しぶりに「トトロ」を見ました。

子どもの時って、「暗闇」が怖かったですよね。

ネコバスの乗り口が「ニョーン」と

広がる瞬間が好きです。

 

〇〇〇〇〇〇〇〇

先日、

育児中のママのイライラ軽減のための

アンガーマネジメントについて

お話ししてきました。

そこでの出来事です。

 

「今まで生きてきて、

楽しかったこと、

気持ちが安らぐ光景

を思い出してみてください」

 

即座に、「そんなのない!」

と言ったママが数名・・。

 

日々の生活と子どもの世話、

自分の仕事などをめいいっぱい

抱え込んでいるママたち。

 

子どもがぐずるなど、

ママの思い通りにいかないと、

登園時に、つい、

「早くしなさい!」と

怒鳴ってしまうそうです。

人によっては、手も出てしまう・・。

 

ママの思い通りというのは、

「自分の段取りどおり」にいくかどうか。

 

子どもを送った後は、

自分の仕事に間に合うかどうか、

1日の段取りを献立、掃除、洗濯、

仕事と送り迎えと買い物・・と

毎日綱渡り・・。

私にも経験がありますが、

かなり焦りますし、余裕がありません。

 

そもそも、

「育児は段取りどおりいかない」

とわかったのは、

子どもが小学生になってからです。

 

段取りに気を取られていて、

子どものその時々の

可愛さに気づいてなかった

かもしれません。

今さらながら悔やまれます・・・。

 

それまでに親である私に見せていた

子どものあどけない表情や、

「お母さん見て!」と幼稚園で

自分が作ったちょっとしたもの

を誇らしげにちょっと恥ずかしそうに

見せてくれていた姿を思い返すと、

大変だったけど、幸せな時期だと

思います。

CIMG2682

 

母親としてのご褒美って、子どもの

あの顔を見れることなのかもしれません。

 

 

 

「心安らぐ風景を思い出す」のは、

アンガーマネジメントのテクニックで、

「ポジティブモーメント」と言います。

 

*拙著「子どもと関わる人のためのアンガーマネジメント」P63に使い方が載っています。https://www.amazon.co.jp/子どもと関わる人のためのアンガーマネジメント-怒りの感情をコントロールする方法-川上-陽子/dp/4772612866/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1478503979&sr=8-1&keywords=斎藤美華

 

焦っている、不安・・などの

ネガティブ感情が心の中にいっぱい

でイライラしていますか?

 

そんな時は、

旅行で見た気持ちがスッキリする景色や

子どもの笑顔など心がホッと

安らぐシーンを思い出します。

 

嬉しかった、楽しかったこと

が心の大半を占めれば、

いつの間にかネガティブ感情が

おいだされてしまいます。

前向きな気持ちになれるでしょう。

 

育児中のママ、パパに特にオススメの方法

です。ぜひ、試して見てください。

 

 

*無料メルマガ始めました!

イライラが止まらない!ムカムカをどうにかしたい!

アンガーマネジメントについて

もっと詳しく、実践的な内容を知りたい!

自分の心を整理したい!

あなたへ、週に一回配信します。

斎藤美華の公開講座の情報も合わせて配信しますので、

ぜひご登録ください。

登録はこちらから。https://q.bmv.jp/bm/p/f/tf.php?id=saito_mika

HPはこちらから。http://www.carraria-saito.com

思春期の息子の気持ちの伝え方

2016年06月24日

我が息子はのんびり屋さんです。友達は多いタイプ。先生たちには、友達付き合いがうまいとよく言われます。

短気で、すぐいろんなことに気づきやすい私から見ると、なぜ、こんなこと気付かないの?の連続です。それに対してイライラしてたからアンガーマネジメントを学んだようなものです。学んだ結果、自分の問題であることがわかったんですけどね。

私は、他人を評価してしまう傾向があります。昔からどこかで「善悪」で他人を見てしまう。今は気をつけてフラットなものの見方をするようにしてますが、好き嫌いが激しい子供時代でいろんな失敗がありました。

一方、息子は小さい頃から誰とでも分け隔てなく、男女ともに仲良くできるタイプ。だからと言って、なんでもハイハイ聞いてあげるというわけではなく、ダメなことはダメと躊躇なく断ったりします。

息子と友達とのやり取りを聞いていて感じることは、息子は自分の気持ちを伝えるのがうまいということです。

「普通ダメだよね!」と、常識とか普通とかの社会的な基準を出すのではなく、「俺はそれをされると嫌だ!」と自分の「嫌だ」という感情を自然に伝えてます。嫌なことがわかるから、相手もそれ以上同じことをしません。

母親である私に対しても、イライラすることを上手に伝えてきます。「アサーティブな伝え方」をするので、聞いててニヤニヤしちゃいます。そうすると、イライラが増すようでこんなことを言われます。

 

息子「俺が話してるのを聞いてニヤニヤするお母さんの態度にイラっとする。ニヤニヤされて相手はどう感じると思う? 俺は、馬鹿にされた気分がしてすごく嫌だ。真面目に話を聞いてほしい」

母「はい、わかりました。すいません。」(ニヤニヤを噛み殺して真剣な表情を作るのに精一杯)

 

むかつく理由を整然と伝える姿に、親バカながらこいつすごいなと思いながら、成長したな(講演のネタにもなるな)と嬉しくなります。

 

自分が今どんな感情なのか、常に意識する場があるのもいいのかなと思います。普段から、私自身が感じた感情を伝えるようにしてます。「嬉しい」「ワクワクする」を多めに。もちろん、怒る時はなぜ怒っているのかを伝えるようにしています。「どう思う?」もよく聞いてます。

写真は、個人戦の試合前にコーチの先生から背中を押してもらっている場面です。昔、同じ道場で自分は到底かなわないと思っていた2年上の子と対戦することになり、ナーバスになっているところ。

コーチの先生が優しく背中をポンポン叩きながら、気をつけることをアドバイスしている姿を見て、子どもに対する距離を変える時期に来たなと思いました。

相手に向き合うのは、子ども自身です。ある程度成長したら、私たち大人はそこに送り出してやるしかできないのです。これから息子は成長していくにつれ、国籍も年代もいろんな人と知り合って人間関係を作っていくことでしょう。

自分の感情を押し殺すことなく、相手の感情に振り回されることなく、相手と対等に付き合えるようなってほしいです。

ファイル 2016-06-24 9 33 05

子供の勉強を見ている時のイライラをどうするか。

2016年01月20日

我が息子、英語好きです。コミュニケーションを取れる幅が広がることに喜びを感じる、社交的っていうか、外国人にも物怖じしない子供です。

はるぺ11.18 019
近々、英検があるので、現在、英語学習強化月間です。マンツーマンのお母さんレッスンです。
そこで、私にとってショッキングな出来事が。
息子の音読で「mother」を「モター」、「does」を「ドエス」、「bird」を「ビルド」って読むことに気づきました。英語をローマ字読みしてる・・。
塾のテキストには散々出てきているし、初見でないのに関わらず英語読みできない。英語の塾に通いだしてから8ヶ月過ぎてます。

確かに、中学校の英語の補助していた時、どうしても英語読みができなくて、英文にカタカナでルビを振っていたり、読みがつっかかって文字自体を読んでいない中3はクラスに複数名いました。

最初は、息子に、「集中して!努力が足りない!」ときつく叱っていました。でも、何回も間違う。お母さん的にかなりイライラモードに。

ここで、アンガーマネジメントで訓練した思考方法を使うときがきましたよ。
「コントロールできることか、重要かを区別して、コントロールできて重要なら具体的現実的な対処策を取る」ってこと。

最初、もしかして識字障害?と疑いました。「ディスレクシア(識字障害) 英語」「フォニックス 教材」などを連日検索。
イライラの情動は、行動を起こすモチベーションになるので、すごい勢いで知識が増えました。怒りパワーを「前向き行動」に変えました。

「英語という言語は表記文字と発音が一致していないので、ディスレクシア(識字障害)の発現率が高い10〜20%」「日本語やイタリア語は読みと書きが一致しているので、8〜10%」なんて数字にびっくり。
日本の英語教育は読み書き中心だったのでフォニックスは重要視されていない?が、昨年度から教育大学でも必要性が注目されてきた、などの情報から、イギリスのフォニックスのサイトへ。じゃあ、英語圏ではどう教えているのか。*英語教育特区の小学校ではフォニックス中心の英語教育をやっていたところもあります。

そこで見つけたフォニックスの英語学習サイトを見つけました。(下にも貼り付けました)
これを一緒に勉強して、ほぼ3日。
今では、ネイティブ発音の「R」「L」、「S」「Z」、「T」「D」の聞き分け、単語の綴りの選択がほぼ100%の解答率になりました。

この件で思ったこと。
1、中学校に入る前に気付いて対策が取れてよかった。
2、自分の子供の教育を塾任せ、学校任せにするのは超危険(→人のせいにして、対策が遅れてしまうから)。
3、英語嫌いな子にさせるとこだったけど、逆に今は耳で聞いて単語を類推できるようになった。(→今まで読みに対する疑問があったけど、法則性がわかるようになったので、生き生きと英語に向き合ってます。)

要は、「人のせいにしないで、じぶんでどう行動するか」ですね。
下記のURLは、今使っているPC版のフォニックス英語サイト(無料)です。自分のキャラクターを作ったりできます。全て英語表記なので、親子で一緒にやったほうが楽しくできます。

http://www.starfall.com/n/level-a/learn-to-read/load.htm?f

怒りやイライラから解放されたい。
怒りの感情を上手に扱いたい。
怒りのエネルギーをより良い方へ使いたい。
そのお手伝いがしたくて、ファシリテーターとしてアンガ-マネージメント講座を開催しています。

「イライラからさようなら」するためには、まずは、自分の感情と素直に向き合ってみましょう。
心の安定の手段としてアンガーマネジメントをおすすめします。

あなたのイライラをコントロールするアンガーマネジメント