hitonowa.ner

ヒトノワblog | ログイン

カラリア

カラリア

スポンサーリンク

キャリア教育,仕事,感情マネジメント

2017年10月26日

(産経新聞掲載)イライラ対処の授業後、小学生はこう変わった

小学生の感情調査について 本日付の産経新聞に掲載されました。 実は、先日の栃木県内の小学校での授業について、 同時に小学生の行動の変容調査をしました。 一人...

2017年10月13日

中学校での感情マネジメント授業

栃木県内の中学校で全校生徒対象に 感情マネジメントの授業をしました。 学校保健会が中心になって、 生徒たちのイライラの調査を事前に して、その発表会もありました。 ...

2017年02月09日

子ども向けアンガーマネジメントの効果とは?

今日の宇都宮市内は雪です! ホットコーヒーがしみますねー。 1月22日付け下野新聞に先日の 小学生向けアンガーマネジメント講座の様子を 取り上げていただきました。 紙面...

2016年11月14日

ネガティブ思考の出発点

    土曜日に某生涯学習センター主催で イライラの理解とその対処のお話をしてきました。 自分の心の中の気持ちに目を向けるワークが、 ...

2016年11月09日

子どもの自信と父親との会話

獨協大学病院の銀杏並木が綺麗でした。 ポトポト落ちてくるギンナン爆弾と、 潰れたギンナンを踏まないように 注意しながら歩きました。 〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇 今朝、 息子と...

2016年11月01日

「毎日怒ってしまい、相手も自分も傷ついていた。」小学5、6年生のイライラ対処

前回、前々回に続いての3回目は5、6年生の イライラ対処教室の様子です。   体育館に入ってくる様子を見ていると、 ぐっと身長も高く大人っぽい顔つきの男子や、...

2016年10月18日

「こんな授業を受けることができてうれしい」小学3、4年生向け感情教育

前回に続いて小学校でのアンガーマネジメント授業の様子です。 低学年の次は、小学校3、4年生の中学年180名です。 人間には誰にでも感情があること、それはうれしい、楽しいもあるけど、...

2015年11月06日

過疎の町とキャリア教育

ある過疎の街の 教育長と仕事で面談した時、 「未来を担う子供たちを育てていきたい、 そのために優秀な人材を教育したい」 とおっしゃるので、 私は 「それは、雇用される側ですか?雇用...

2015年06月17日

大人の発達障害の方とのドライブ

つい最近わかったのですが、親族に大人の「発達障害の疑い」のある人がいます。まだ診断はでていません。 昨日は精神科受診の付添をしました。 血縁がない分、わたしはかなりの第三者的な立ち位置。...