カラリア

あなたのイライラをコントロールする感情マネジメント

お問い合わせフォーム

Facebook

感情マネジメントを学ぶと何が変わるか

2017年11月28日

24167292_1530157863732125_1661309045_o

この1年、ある企業様の管理職研修を担当しました。

 

対象は日本を代表するグローバル企業の管理職の皆様。

 

継続的に関わらせていただけたので、

研修前後の感情と行動の変容

どのように起こるのか、

ご協力いただいて調査しました。

 

研修の内容は、4つの分野を網羅した内容です。

①アンガーマネジメント

②メンタルヘルスマネジメント

③ソリューションフォーカスアプローチ(未来解決志向)

④マインドフルネス

 

これらを組み合わせて

感情の理解と感情に振り回されず、

管理職としての「器を広げる」ためにはどうするか

を学ぶことが研修の目的です。

 

受講者の皆様の1番の変化は、

感情的になった自分を

自覚できるようになったこと。

*詳しくはnoteマガジンに記載します。

 

「自分の感情に集中するのではなく、

相手の観察や自分のリラックス方法を考える」

ことを意識できるようになったとの

声をいただきました。

 

感情の渦の中でもがいている人は、

息継ぎも忘れ、むやみに手足をバタつかせている

状態です。

 

自分の身に起こっている変化を

自覚できるようにならないと、

どんなテクニックを

使っても無意味。

まずは、どう息継ぎをするのか、

どうやって手足を動かすのか、

そこから感情マネジメントは始まります。

 

*「note」でカラリアマガジンを始めます。

以前の新聞連載やメールマガジン(休止中)の

内容をもう一度見たい、売って欲しいとの

ご要望を受けて、noteマガジンで販売開始します。

ただいま、準備中です。

出来次第お知らせいたします。

 

****

講演・研修のご依頼は下記のアドレスにお願いします。

48時間以内に返信いたします。

カラリア 連絡先 info@carraria-saito.com

 

「イライラ、モヤモヤ、不安な気持ちから解放されたい。」
「自分の感情を上手に扱いたい。」
「感情のエネルギーをより良い方向に使いたい。」
そのお手伝いがしたくて、アンガーマネジメント、レジリエンス、認知行動療法を組み合わせた『感情マネジメント』についてお話しをしています。

「イライラ、モヤモヤからさようなら」するためには、まずは、自分の感情と素直に向き合ってみましょう。
心の安定の手段として感情マネジメントをおすすめします。

あなたのイライラをコントロールする感情マネジメント