hitonowa.ner

ヒトノワblog | ログイン

楽しく学ぼう☆ブレインジム

ようこそ、ブレインジムへ

スポンサーリンク

ようこそ、ブレインジムへ

2015年07月01日


はじめまして、Learning Seaの福田燈です。

ブレインジムのインストラクターで、臨床心理士です。

主に、子どもの発達を支える仕事に携わっています。

最近の仕事は、乳幼児健診やスクールカウンセラーです。

 

昨今、発達障害について話題になることが多いですね。

2015年4月から放送された、日本テレビのDr.倫太郎 にもサヴァン症候群の自閉症の男の子が登場していました。

彼は、「僕が跳びはねる理由」という本で話題になった、東田直樹さんがモデルになっていますね。

私は栃木県に戻ったときに、県発達障害者支援センターに非常勤で勤め始めてから、「発達障害」を深く学びました。

平成16年12月10日に、発達障害者支援法が制定され、

平成17年4月1日から、施行されました。

栃木県では、この平成17年4月1日に、県発達障害者支援センターが設置され、同年7月1日に開所したのですね。

ここでの経験や小児科での個別療育、学校や幼稚園・保育園での巡回相談、保育園での通級教室、そして心療内科での大人の方とのカウンセリングを経験した中で、さまざまな方やそのご家族、支援者に出会いました。

さまざまな想いの中で、私が感じたのは、

◆ 感情をコントロールするには、まず 自分の体をコントロールできることが優先であること

◆ 体が思い通りにならないことが、感覚の敏感さから始まって、場所や人への不安・怖さ、

コミュニケーションの難しさにまでつながっていること

 

本当にどうにもうまくいかなくて、事故にあう、事故に至らなくとも親は毎日ハラハラしてつれて歩く、追いかける。

また、思い通りにいかなくて気持ちが高ぶり、どうにもこうにもおさまりがつかない、本人も体いっぱいに嵐が吹き荒れてどうにもできない、ご家族が抱っこしてなだめようとしても、感覚が敏感なために、抱っこされることで怒りが増す、ご家族は本人の辛さがわかりながらもなだめることさえできない、ひたすら我慢、という姿があります。

否が応でも周囲の目に、さらされ苦しいです。

過大に書いていると思うかもしれません。

ご家族は、うちはそこまでではないと言い、時に怒りすぎた自分を責め、ひたすら我慢していることが多いです。

「この子はこういうタイプだ、この子の特性を理解して関わりましょう、ほめましょう、発達を待ちましょう」

そうやって言うしかない自分に歯がゆさを感じていました。

もちろん、個別で丁寧に療育する時間は発達を支え、促します。

 

手立ては、言葉しかないのか?

発達するまで薬で抑制するしかないのか?

 

探していたときに出会ったのが、ブレインジムでした。

「こんな動きをすると、文字が書けない子が、書けるようになるんだよ!」

という児童精神科医の言葉がきっかけでした。

 

ブレインジムの根元は、カイロプラクティックです。

だから、ブレインジムは、ちょっとした動きのエクササイズです。

脳(心)と体のつながりを感じるエクササイズなのです。

言葉で言っても、わかっていてもできないことはたくさんあります。

でも、ブレインジムのエクササイズで 体を動かせば、脳も変わることに気づきます。

お薬に全面的に頼らなくてもいいのです。

 

ただ、ブレインジムは、障害を治すものではありません。

なぜなら、障害は社会文化的理解(私たちの一般的な理解)が、それは問題だと認識したから、障害と呼ばれるだけだからです。私たちがそれを障害としないなら、それは障害ではなくなるのです。

 

ブレインジムは、その人らしく発達すること、学ぶこと、成長するために、私たちの脳(心)と体を整えてくれる動きです。

私たちが学ぶための 土台の骨組みを整え、肉付きを与えてくれます。

そうなることで、私たちは楽に学びを重ね、学ぶことを楽しむ、自分らしく生活できるのです。

もちろん、ブレインジムがすべてではないし、療育や感覚統合、行動療法、薬物療法などを否定するものでもありません。

それらをより効果的に、体や脳にインプットする(学ぶ)バックアップを、ブレインジムがしてくれるのです。

 

ブレインジムを一定期間つづけることで、筋肉にその動きがしみこみ、意識しなくても自動的に、楽に脳や体が動いてくれます。

そうすると、次の段階、より難しいことに取り組めるようになります。

 

私もブレインジムのおかげで楽になりました。前よりもずっと学ぶことが好きで楽しいです。

もしご関心のある方は、Learning Seaのホームページをご覧ください。

ブレインジムで、ご自分の体の賢さに気づき、新しいご自分に出会ってください。

そんなわくわくするお手伝いをしています。IMG_2191

カテゴリ:日記

人気記事ランキング

まだデータがありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

2015年7月
     
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031