hitonowa.ner

ヒトノワblog | ログイン

土用亭の若女将日記

ついに一流店に紹介されました!

土用亭の若女将日記

ついに一流店に紹介されました!

2017年02月27日






栃木の一流に紹介していただいた
内容をまとめています!

 

日頃の皆様のご愛顧に感謝して
このブログで紹介させていただきます!

以下、引用です。

 
贅をつくしたうなぎ料理を
くつろぎの空間と
笑顔のおもてなしで味わう

 

近年では、入ったことはなくとも「あ、あのうねぎね」
と誰でもが知っている有名店だ。

 

初代からの味と技術、門外不出のうなぎのタレを二代目
が引き継ぐ。そして二代目女将が心血を注いだのが、お
客様に居心地よく過ごしていただくための店づくり。メ
ニューや雰囲気づくりはもちろん、スタッフのサービスと
おもてなしの心までと行き届いている。

 

料理はどうだろう。看板であるうなぎは一貫して愛知
県・一色産のうなぎを使用。臭みを抜くため水に放ってお
いたうなぎは、お客様の注文が入ると電光石火、うなぎも
気づかないほどの早さで割かれる。背中から割き、余分な
脂を抜いてから焼く関東風がメインだが、腹から割いて蒸
さずに焼き上げる関西風もあり、特に関西出身のお客様に
は喜ばれている。

 

ふっくらと肉厚な身は、口の中で柔らかくほどける。甘
みを控えてキリッとした味わいのタレは数十年作り足さ
れてきたもの。うなぎとご飯との相性もぴったりだ。

 

素材や技術がものをいうシンプルなうな重はお楽しみ
の一端。うなぎのおいしさを味わいつくす、工夫にあふれ
た料理の数々は土用亭の醍醐味だ。この店ならではの『う
なぎ尽くし』は、うなぎのすべての部位をさまざまな調理
法で楽しんでいただく贅沢な会席。そして薬味とお茶漬け
で三通りのおいしさはおなじみの『ひつまぶし』。特に女
性に人気の一品だ。ほかには、白焼きと蒲焼き、お刺身な
ど人気商品とのセットも充実しており、幅広くお客様の
ニーズに応えている。ランチタイムにはよりお手軽にうな
ぎを楽しめるセットなども用意され、最上級のうなぎを扱
いながらも敷居の高さを取り払ったところがたいへん魅
力的。

 

また、サクサクの自家製パン粉で揚げるとんかつも、自
慢の名物料理だ。地元鹿沼市のブランド豚、『さつきポー
ク』は、脂身のうま味と甘みが特徴。しっとりとした柔ら
かい肉質で、かみしめるほどにうま味が口の中に広がって
いく。リピーターが多いというのにも納得のとんかつだ。

 

テーブル席のほか小上がりの座敷や大小の個室もご利
用いただけ、小さなお子様連れにも便利。気軽なランチタ
イムに、ご家族や大人数での会食、法要、接待と使い勝
手もよい。敷地内の別棟には最大80名まで収容できる大
広間や、大型バスも停められる駐車場も用意されており、
まさに至れり尽くせりだ。

 

最後に、女将はじめスタッフたちの笑顔を絶やさない細
やかなサービスも、魅力を支える大きなポイントといえる
だろう。
 

一流店

ご覧いただきありがとうございます。

 

今後も皆様に喜んでいただけるよう
日々精進してまります。

 

カテゴリ:若女将日記

人気記事ランキング

まだデータがありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

« »

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031